slide 01 slide 02 slide 03

imageBLOG PARTS

みんなの疑問にお答えします

Q.早朝や夜勤バイトでの健康を維持する秘訣は何かあるのでしょうか?

A.夜勤や早番といっても、決まった時間に勤労する場合は体調管理はさほど難しくないのですが、例えば深夜・早朝バイトと午前中からのレクチャーや別の働き口とを兼務していたり、働く時間が毎度異なるシフト制だったりすると、体内時計が狂うため、その状態が長く続くと普段元気な人でもつらくなってきます。平均睡眠時間ほどは床につけない場合も、チャンスを見つけてわずかながらでも眠れれば、倦怠感が少なくなり、身体が軽くなるでしょう。ちょっとの時間でも、必ず眠る時間をとるように心がけましょう。


Q.アルバイト探しにはどういった形の方法が考えられますか?

A.各週発刊されている求人誌をこまめにチェックすることによって、理想の業種を見つけ出すことが出来ると思います。沿線ごとに発行されているので、志望の住所でアルバイトを探し当てることが可能です。また、WEBページのリクルートサイトも軽い気持ちで調べることが可能で、絞込み検索などが使えるので欲している職種にめぐり合いやすくなります。

焦点をあて勤めたい仕事先が決まっている際には直接求人貼り紙を探しましょう。

Q.全体的にみて、最も求人数が増えるのはどのタイミングですか?

A.ざっくりとですが、一般的にはGWや夏休み、年末年始などの長いお休みの一カ月ほど前が、募集の多いタイミングです。

だいたいのことはできるようになっていて欲しいと、実際の繁忙期より前にあらかじめ雇い入れることが多いので、この時期が狙いめだということを忘れずに、求人欄を事あるごとに目を通すようにすると良いですね。ハイシーズンのお仕事内容は、身体的にタフさが求められることもたくさんありますが、まとまったお金がもらえるので、応募者も多いからです。